美肌

キメを整えるローション

『肌のキメ』という言葉を耳にしたことはありませんか?たとえば「あの人の肌はキメが細かい」とか「今日はキメが整っているから調子が良い!」という具合ですね。
こうした用法からも分かるように、肌のキメを整えることは外見の美しさを保つために必要ですが、そのために役立つ化粧品の選び方をご紹介いたします。

肌のキメについて軽く説明しておくと、『皮膚に生じている溝』を意味します。
人間の肌を良く観察すると三角状の盛り上がりや溝が見えますが、これが規則正しく、そして綺麗に並んでいると『キメが細かい』と評価されますね。
しかしその逆になると『キメが粗い』という状態になり、毛穴が目立ったりツヤが失われてしまったりと、美肌からは遠のくでしょう。
このキメが乱れる原因はさまざまですが、最大の理由は『肌の老化』であり、新陳代謝が衰えている証拠にもなります。

「年齢が原因なら仕方ない…」と諦める人も多いですが、このキメ細かさには個人差があり、いつまでも綺麗な肌の人ほど『コエンザイムQ10が含まれた化粧品を使い、肌の細胞を活性化させてキメを整えている』のです。
コエンザイムQ10はサプリメントとして有名ですが、最近はこの成分を含んだローションなども販売されており、化粧品としても注目が集まります。
コエンザイムQ10は元々人間の体が作り出している成分ですが、年齢と共に失われてしまい、不足し出したら別途補う必要があるのです。

コエンザイムQ10を含んだローションの場合、肌に塗るだけあって、特に皮膚の新陳代謝を助けます。
毎日しっかりと手入れをすればキメの細かさが維持され、毛穴が目立たないツヤのある肌を手に入れられるでしょう。
キメは乾燥によっても粗くなりますが、ローションを塗れば保湿効果により乾きにくくなるため、コエンザイムQ10が入った化粧品は総じてキメを維持する能力に優れるでしょう。
生活習慣の改善や紫外線対策も併せて行えば、肌はいつまでも綺麗なのです。