美肌

サビを防いで明るい毎日を

『サビ』なんて聞くと鉄やステンレスといった金属の劣化をイメージしますが、『人間の体もサビていく』のはご存じですか?
こう説明すると怖いかもしれませんが、鉄だってサビ防止の方法があるように、人間の体もサビを防ぐ手段があります。
今回はコエンザイムQ10を利用した健康法について、詳しく見ていきましょう。

人間の体のサビとは、『細胞の酸化』を意味します。
細胞は常に再生を繰り返すことで若さを保ち、健康的な毎日が送れるようにメンテナンスされるのですが…『抗酸化作用』が正常に動かない場合、サビついたまま回復しないのです。
しかし細胞の酸化を行う活性酸素は体内の消毒作用もあり、酸化が悪だとは言えません。
だから私たちに必要なのは『いかにして抗酸化作用を助けるか?』ということであり、そのために役立つのがコエンザイムQ10なのです。

抗酸化作用というのは年々衰えてしまうため、年を取れば取るほどサビ付きが酷くなります。
しかしコエンザイムQ10を摂取することで抗酸化作用を活発化させるため、結果的にサビ付きを事前に防止できるのです。
サビ付きが老化につながるとしたら、『コエンザイムQ10は老化防止の栄養』だと評価できますね。
また、サビ付きを防止すると見た目の若さだけでなく、体内にも良い影響があります。
たとえば『新陳代謝』も改善されカロリーが燃える体を維持でき、生活習慣病も予防できます。
年を取ると肥満になりやすいのは、サビ付いた体が代謝を阻害しているからです。

さらに老化を防ぐおかげで肌のトラブルであるシミやたるみ、シワも防いで綺麗にしてくれます。
コエンザイムQ10を含んだ化粧品が人気なのは、『肌のサビを落としてくれる』ことも関係するでしょう。
加齢により体の外側も内側もサビ付いてくるものですが、コエンザイムQ10でメンテナンスをしてあげることにより、サビ付きのない明るい毎日が送れるでしょう。
コエンザイムQ10の摂取に加えて運動や食生活も意識して改善すれば、さらに効果も実感できますね。